Inviability

一度中絶すると不妊になる?

一度中絶すると不妊になる?中絶後は妊娠しにくい?疑問を解決!

「一度中絶手術をすると妊娠しにくくなる」
「中絶後は不妊症になる」

こうしたことが噂され、不安を感じる方も少なくないでしょう。実際、これは真実なのでしょうか?中絶と不妊に関係はあるのでしょうか?ここでは、中絶と不妊の関係についてみていきます。ぜひ最後まで、ご参照ください。

ページの監修医師

東京都豊島区の池袋駅前婦人科クリニック加村和雄院長

池袋駅前婦人科クリニック 
加村和雄(かむらかずお)院長

1998年埼玉医科大学医学部卒業。病院やクリニックにて、日本産科婦人科学会専門医として研鑽を重ね、池袋駅前婦人科クリニックを開院。

「一度中絶すると不妊になる」は本当か?

「一度中絶すると不妊になる」は本当か?

「一度中絶すると不妊になる」など、まことしやかにいわれていますが、これには根拠がありません。中絶手術をしたからといって、不妊症になることはほとんどないといっていいでしょう。中絶後に不妊症になってしまうケースとして考えられるのは、アッシャーマン症候群で子宮内膜が癒着したときに起こるものです。しかし、このアッシャーマン症候群を起こす患者様は、ごく稀なケースとして知られています。

また、中絶後は妊娠しにくくなると思われがちですが、そんなことはありません。むしろその逆で、一度妊娠すると、再び妊娠しやすい身体になるとされています。望まぬ妊娠を繰り返さないためにも、正しい避妊を行うことが重要です。

診察のご予約はこちら

診療時間 10:00~19:00
※最終受付 18:30

不妊とは?

不妊とは?

不妊とは、日本産科婦人科学会で以下のように定義しています。

「不妊」とは、妊娠を望む健康な男女が避妊をしないで性交をしているにもかかわらず、一定期間妊娠しないものをいいます。日本産科婦人科学会では、この「一定期間」について「1年というのが一般的である」と定義しています。 引用:日本産科婦人科学会|不妊症

不妊に至る原因には、排卵因子、卵管因子、頸管因子、子宮因子、免疫因子といった女性側の原因と、造精機能障害といった男性側の原因がある場合があります。

中絶が不妊の原因になる可能性
【アッシャーマン症候群】

アッシャーマン症候群(子宮内腔癒着)とは、子宮内膜が炎症を起こし、内膜の組織同士がくっついてしまった状態(癒着)です。子宮の中で癒着が起こると、子宮内膜に必要な卵巣ホルモンが十分に行き渡らないため、子宮内膜が十分な厚さに成長しない可能性があります。その結果、不妊や流産などを起こす原因となるのです。アッシャーマン症候群は、中絶手術や帝王切開などの子宮に対する手術や、結核菌といった菌への感染症などが原因で起こるとされています。

中絶による不妊リスクを回避するには

中絶による不妊リスクを回避するには

中絶手術による不妊リスクを回避するには、まず中絶手術を繰り返さないことが大切です。中絶手術によってアッシャーマン症候群などの合併症を引き起こすことは、極めて稀とされていますが、それでもリスクは最小限に抑えたいもの。中絶後に再び手術という自体に陥らないためにも、中絶後の避妊は必ず行うようにしてください。また、中絶後に子宮内膜がきちんと回復しているか確認する「術後検診」も、必ず受けるようにしましょう。術後検診では、経腟超音波検査(エコー)で子宮の状態をくわしく確認します。「調子が良いし、大丈夫だろう」などと過信せず、必ず池袋駅前婦人科クリニックにご来院ください。

中絶後の性行為や避妊については、以下のページでくわしく解説しています。ぜひあわせて、ご参照ください。

神経質になりすぎないで!

ここまで解説してきましたが、いかがでしたか?中絶による不妊リスクはほぼないことがわかりました。中絶後は、むしろ妊娠しやすい状態にあり、避妊は必須です。「中絶したから、不妊になるかも」と、神経質になるのはよくありません。中絶後、再度望まない妊娠をしてしまわないためにも、正しい避妊法を行い、未来のご自身のためにしっかりと心と身体を守っていきましょう。

中絶後の不妊に関する
よくあるご質問

中絶したあと不妊になる確率はどのくらいですか?
A.確率として、数値に出すことはできませんが、中絶手術が原因で、不妊になることはほとんどありません。また、中絶手術の回数が不妊に影響するという根拠もありません。池袋駅前婦人科クリニックでは、お身体への負担を極力少なくするため、「吸引法」、吸引法の「MVA」も選ぶことができます。吸引法は、WHO・世界保健機構でもその安全性が認められている中絶手術の方法です。また、手術を担当する医師は経験豊富な母体保護法指定医で、安心して手術を受けることができます。
中絶手術をした後、すぐに妊娠することはありますか?
A.はい。中絶後、1度も生理がこないうちに、再度妊娠する可能性はあります。繰り返し中絶をしなければならなくなる患者様もいるのです。そのため、池袋駅前婦人科クリニックでは低用量ピルやミレーナといった避妊法をおすすめしております。ご興味がある方は、お気軽に当院にご相談ください。
中絶手術後に不妊になったらどうすればいいですか?
A.中絶手術後に妊娠しにくくなった場合、原因を見極める必要があります。中絶手術による精神的なストレスが原因のケースや、婦人科系の疾患が原因のケースが考えられ、不妊の原因によって取るべき対策が異なるからです。中絶手術後に妊娠しにくいと感じたら、まずは池袋駅前婦人科クリニックにご来院ください。当院から、不妊治療専門のクリニックをご紹介することも可能です。

News

お知らせ

  • 2021/07/01